ホーム > スタッフブログ一覧 > リープ便り12/29(火)

リープ便り12/29(火)

リープ訪問介護ステーション   2015/12/29 (火) 9:45 AM

老老介護について

 リープ訪問介護ステーションの老老介護画像

皆さんおはようございます。

老老介護について考え、空を見上げるおくっちです。

 

現在、75歳以上の要介護者がいる世帯のうち、

75歳以上の家族が主に介護している世帯は25.5%と過去最高になっていて、

団塊世代が60歳代に到達した影響で、60歳代同士の「老老介護」世帯も62.7%、

65歳以上同士は45.9%で「老老介護」世帯の割合はさらに増加する傾向にあるそうです。

 

これらの状況を改善するためには、デイサービスや訪問介護などの

サポートを受けるのが解決策として有効です。

このようなサービスというのは、単純に日々の介護を

楽にするためだけじゃないんです。

 

何かあったときに頼れる場所があるということで、ストレスも軽減されますし、

何よりも他の目が入ることで、介護者の方に異常があった場合でも

すぐに対応できる環境を作れます。

 

これらを利用するということは、介護者だけでなく、

被介護者においてもセーフティネットとなるということは覚えておきましょうね。

老老介護の末に共倒れなんてことは避けましょう。

 それではまた。

 

 

 

ご家族の介護のことでお困りの際は

独居・同居に関わらず東大阪市の小阪にあります

リープ訪問介護ステーションまでお問い合わせくださいませ。

 

 ●お問い合わせはこちら

****************************************
リープ訪問介護ステーション

〒577-0802 東大阪市小阪本町1-8-12-104

Tel 06-6736-2354/Fax 06-6736-2358

⇒メールでのお問い合わせはこちらから

□電話応対時間

 8:30~17:30

定休日:日曜日
****************************************

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://lieb-ph.info/kanri/wp-trackback.php?p=2918